私達の仕事 平版両面転写

平版両面転写

色むらの少ない、希少なイタリア製両面転写機を導入。
職人の高い染色技術と経験を生かした、高品質プリント。

表からも裏からも転写することによって、デザインをより鮮明に、より美しく際立たせる両面転写。のれんや、服飾生地など、両面でのプリントが必要とされるポリエステル生地の製品に多く使われています。

巴染工で導入しているのは、日本でも数台しかないイタリアのモンティアントニオ社の両面転写機。真空密閉されたヒーターにより転写時の温度誤差を抑え、大判の生地でも色むらが少なく、安定したプリントをすることが可能です。

作業の工程で最も難しいのは、表裏の画像をぴったりと合わせること。生地の種類や大きさによって、熱による縮みを考慮しながら温度や圧力をかける時間を計算。数多くの生地に触れ、経験を積んだ職人だからこそ、微妙な温度・時間調整を行い、鮮やかなプリントができるのです。

厚手のポリエステル生地に両面100%色抜けの製品が可能です。

平版両面転写
平版両面転写
平版両面転写

入稿されたデザインデータを転写紙に出力します。前処理を行なったポリエステルなどの化学繊維の生地を、転写機にセッティングします。カットした生地も使用できるので、生地の無駄を抑えられます。

平版両面転写

両面から生地を転写紙で挟み、真空密閉の状態で熱と圧力をかけ、分散染料インクでプリントします。この転写機は温度誤差が少ないため、生地全体の色むらを抑えられます。

平版両面転写

両面の画像がピタリと合い、美しいプリントが完成です。

製品品目

旗・幕・袢天・のぼり・のれん・タペストリー・各種フラッグ・アパレル製品

使用生地

ポリエステル